このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

お打ち合わせ

まず、お客様との打ち合わせをさせていただきます。
この際に、ホームページのコンセプトやターゲットとなるユーザー、掲載内容、同時に必要となるプログラムなどのアウトラインを決めた上、全体の流れ、今後の展開等をまとめます。(ホームページ制作のコツ
そしてある程度まとまった段階でこちらからお見積もりをお送りいたします。(お見積もりまでは無料です)
遠方の方など直接お会いできない場合は、電話、FAX、メールなどで打ち合わせを行います。
インターネットに詳しくないお客様でも、大丈夫です。
インサイドでは、お客様のご希望や業種に最適なサイトプランもご提案しています。

制作

最初にトップページ(indexページ)を制作し、 お客様ご自身のブラウザーでご確認いただき、ページ全体のデザインの方向性を確認します。ここでのデザインが固まった段階で本格的に制作に入り、その他のページを制作します。
(掲載する原稿や素材、デザインのイメージがある場合はこの段階までにお渡しください。順追って制作いたします)

校正

先に制作したページを再度ご確認いただき、文言の修正、追加、画像などの修正、追加などを行います。

納品

弊社にて動作確認を行い、お客様にデザイン、掲載内容などをご確認いただき、納品となります。
納品の際は、お客様のサーバーへ直接アップロード、または圧縮したデータをメールにてお送りいたします。もちろん、バックアップデータもCD-Rで納品いたします。

リニューアルについて

すでにホームページをお持ちで運用されているお客様の場合、弊社では現在のホームページを診断し、問題点の明確化、その課題解決を行う「効果的なホームページ」のリニューアルをお勧めいたします。

問題点例   解決施策例
例1) 総アクセス数が少ない(目標以下) SEOの再構築とコストパフォーマンスに優れたリスティング広告やアフィリエイトの展開。
例2) せっかくホームページにアクセスした人が、すぐに他のサイトへいってしまう 関心の高い情報やニーズをアピールし、見てもらいたいページへの誘導を強化。
例3) “資料請求”や“お問い合わせ”ページに入力してくれる人が少ない 関連ページからの、フォームページへの誘導を強化。
フォームページ内の項目を、入力してもらいやすいように整理する。
例4) ホームページにアクセスする際の利用キーワードとして会社名が非常に多い 顧客ニーズとして強いキーワードをホームページ上で強化しこれまでない新規顧客の誘導を強化。
例5) ホームページにアクセスする人のページがニュースリリースなど重要ページ以外になっている トップページや商品情報ページなど、重要ページでの情報量を強化。

それぞれの専門分野について

より専門的なホームページの構築をご希望のお客様には、カメラマン、コピーライター、コンサルタントなどの、プロフェッショナルをご手配いたします。